こんにちは。
臙脂ベースのエスニックの羽織の家まわりコーデの記録です。

ブロックプリントのエスニック羽織 (1)

ブロックプリントのエスニック羽織 (3)

ブロックプリントのエスニック羽織 (6)2

臙脂ベースの羽織はブロックプリント。
木版でブロックごとに柄を押した生地で出来ています。
色と柄が気に入ってお迎えしてから4年‥もしかして5年?

今回はジョガーデニムと楽々スリッポンで。
バッグはアラログのかご、アクセサリーはいつものシルバー系~

ブロックプリントのエスニック羽織 (5)

ブロックプリントのエスニック羽織 (4)

実は、この羽織と出逢ったころには
自分の好きなサイズ感とかあまり考えた事が無くて
ほぼ、柄で選んでいたように思います。

そんなわけで好きなサイズ感がわかってきた今は
な~んとなくバランスがとりずらい‥‥

かといって、どこを直せば好きなサイズ感になるのかが
さっぱりわからない‥‥

それなら着るのをやめればいいのですが
このブロックプリントが好きなので
また着たくなる‥‥

着るとサイズ感がいまひとつだな‥と思う‥

‥を、繰り返していました。

サイズ感が好きでなく、お直しも見込めないなら
クローゼットから外すが王道ですが、
趣味部分において、わたしのお楽しみは
生地部分によるところが大きいとわかったので
生地が好きで気になるモノは単純に残しています。

この羽織もそんな風に残した一枚~
着ているうちに何か閃くかもしれませんし
納得しないと手放せない性格ですしね。


好きという気持ちは勝手に起こるものなので
趣味部分のファッションではここが見極めポイント。

以前は好みと好きを混同していたので
好きと思えるものに好みのモノも入って溢れていましたが
今はそこがはっきりしたおかげですっきりとしました。
お迎え間口は更に狭~くなりました。(^^)


さて、服も含めて好きだな~と思ってお迎えした新しいモノは
古いモノより気持ちが行きがちですし、大抵はとても良く見えます。

そうしてある程度の時間を過ごしていくと
必ず~新鮮さ~と言う輝きは失われて行きます。

そうなった時にやっぱり好きだな‥とお思えるモノを
選べるようになりたい‥というのが今のわたしの目標。

仕事では少ない枚数で回して
着切って入れ替えをしていくスタイルですが

趣味のファッションの部分では
モノを楽しむだけでなく
過程を楽しむ‥というのがいいな‥と、そんな風に思っています。



それでは、またヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 ファッションブログへ 
ブログランキングに参加中~いつもありがとう