こんにちは。

最近、全く使わなくなってしまった
大きなキャンバストートが気になって
ショルダー斜め掛けで ポロドレスと合わせてみました。

何となく合いそう~とベレーもプラス~

45Rポロドレス&カンポマッジ (3)

45Rポロドレス&カンポマッジ (2)

45Rポロドレス&カンポマッジ (5)

45Rポロドレス&カンポマッジ (4)

このカーキのキャンバストートは
50を過ぎておしゃれを再開して少し経った頃に
一目惚れして買ったモノ。

ここ数年、ぜんぜん使っていませんでしたが
こうして、身に着けてみると
やっぱり好きだなぁ‥‥と思っている自分に気が付きます。

全体のバランスはこんな感じ。

45Rポロドレス&カンポマッジ (1)

白いポロドレスとスニーカー、現在のマイブーム~~
マイブームって死語?‥といつも思うけれど便利な言葉(^^)
どんなバッグでも行ける気がします。

そう言えばこのポロドレス、丈が以前より長くなってきました。
かけて収納しているせいで伸びたかな‥お洗濯も結構してますしね。

脚を隠したいわたしとしては、願ったり叶ったり~

気温が下がったら
黒いタートルネックのニットドレスに
このベレーとキャンバストートを合せたいと思っています。


さて、ここのところ古いアイテムと向かい合っているのですが
使っていなかったモノを 改めて手に取ってみると
やっぱり好き‥と思うモノと
違ったな‥と思うモノとに分かれていくようになりました。

そして、意外な好みも
な~んとなく浮き出てくる~~~

キャンバス地のバッグとか
郵便袋の再利用の麻のバッグとか
どうも そういう感じも好きみたいです。
コーデ記録がそう言っています。

でも、「お出かけ」の無くなった
今の生活で、これ使う?‥と考えると
使うかな‥となるんですよね。

片づけをしたい自分と
ファッションを楽しみたい自分との葛藤‥(ΦωΦ)


実は最近、先ごろ買ったシトウレイさんの
Style on the Street: From Tokyo and Beyond」をきっかけに
シトウさんのYouTubeを見はじめました。

「無くてもいいものに価値がある」
「無用の長物こそに価値を見出すところが本当のオシャレ」
‥とおっしゃっていたのが印象的。

あと、「何を着るか、ではなく どう着るか」という言葉も。

シトウレイさんのYouTubeはこちら→★★★

~無くてもいいもの~具合の意味もレベルも
随分違うのですが、見ているとおしゃれをしたくなるチャンネル~
わたしはシトウさんの親世代に近いですが‥(^^)

大好きな「サルトリアリスト」の世界とも
共通するモノがあって
再び突入したステイホーム生活の楽しみのひとつです。


それでは、またヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 ファッションブログへ 
ブログランキングに参加中~いつもありがとう